楽屋

 

 

 

 

閑静な住宅街の一角にあるTHE BONZEくらぶ。
まずはその一階でお酒を頂いた。
「百春」甘口だけど、後味がすっきりしてて、美味かった。
一階の応接室みたいなところも、とても落ち着いた雰囲気で
ほんのりお香が漂い、いい感じだ。
気持ちよくなったところで、木の階段をみしみし言わせて二階へ。
とても狭い部屋で、女優さんの足元まで座布団が敷かれていた。
Cがビール瓶でDに殴りかかり、瓶が割れるシーンはいったいどうなるんだろうと心配したが…。

どの女優さんもそれぞれ個性的で凛としたものを感じた。
AとBが化粧を繰り返していくなかで
どんどん綺麗になっていき
最後の三人姉妹を演じるところは、ハンガーにあった衣装を上からまとい
三人寄り添って語る場面はとても印象的で美しく感じた。